MENU

女子に人気の一眼レフカメラ!値段相場も紹介

女子に人気のカメラはミラーレス一眼カメラやデジタルカメラなどですが、このクラスのカメラは低価格と使いやすさが女性に支持されています。

 

女性でも一眼レフカメラを持っている人もいますが、こうしたカメラはご主人と共有している場合が多いです。

女性に人気な一眼レフカメラの値段はどの程度?

 

女性でも一眼レフカメラを使う人が多くなってきましたが、こうしたカメラを持っているのは小型化された結果です。

 

女性は普段からバッグを持っていますが、小型化されたカメラはバッグに入りやすいからでしょう。

 

女性がカメラを選ぶのは以下のように選んでいます。

 

操作が簡単なカメラ

 

カメラ機能は重視しない

 

小型で軽量なカメラ

 

液晶モニタ付きカメラ

 

家族全員が使えるカメラ

 

3万円前後

 

カメラは日常的に女性が扱うことが多くなりますが、きっかけは子供が誕生してからです。

 

子供の成長を記録するためにカメラを購入する人が多くなっています。

 

女性がペットを撮るのに適した一眼レフカメラとは?

 

女性がペットの撮影をするときは片手でも撮影できるカメラが主流になります。

 

私の家でもダックスフンドを飼っていますが、カメラはデジタル液晶モニタ付です。

 

ペット撮影に適した一眼レフカメラは以下のようになります。

 

OLYMPUS ミラーレス一眼 OM-D E-M10 MarkII 14-42mm EZ 58859円

 

FUJIFILM デジタルカメラ XP120 ブルー FX-XP120BL 24943円

 

Nikon デジタルカメラ COOLPIX A10 シルバー 光学5倍ズーム  8616円

 

Nikon デジタルカメラ COOLPIX A100 光学5倍 2005万画素  9,887円

 

Nikon ミラーレス一眼 Nikon1 J5 標準パワーズームレンズ 39,200円

 

Canon デジタルカメラ PowerShot SX720 HS ブラック 光学40倍ズーム PSSX720HSBK 29,499円

 

Canon ミラーレス一眼カメラ EOS M10 レンズキット(ホワイト) 45,801円

 

以上のカメラはペット撮影や家族写真に向いていますが、このようなカメラを選択する条件は以下の要素が絡んでいます。

 

安い

 

軽い

 

簡単

 

液晶モニタ

 

この4つが微妙に関係していますが、正直ペットだけではかける費用にも限りがあります。

 

これらのカメラは子供の成長を記録する役目も併せ持っているから結果的に高価になるでしょう。

 

女性が料理を撮るのに適した一眼レフカメラとは?

 

女性が調理した料理を撮影する場合にカメラのアングルに注意しましょう。

 

調理したての料理は湯気が立ちのぼることもあり最新の注意が必要です。

 

料理の撮影は一眼レフカメラの条件は以下のようになります。

 

最適なカメラはミラーレス

 

液晶モニタ付きカメラ

 

操作が簡単

 

小型軽量

 

料理の撮影はカメラを三脚の下に取り付け液晶モニタで画像を確認することですが、被写体に近づくほど反射光が入ります。

 

このためにフィルターとフードが最低限必要になってきます。

 

女性が子供を撮るのに適した一眼レフカメラとは?

 

女性が家族を撮影する場合は子供の成長を考えて少々高くても良質なカメラを選択しましょう。

 

カメラは使い慣れるといろいろな機能も把握することができますが、長い年月子供の成長を記録する撮影は機能重視のカメラを選ぶほうがお得です。

 

家族を撮る一眼レフカメラは以下のようなカメラがベストです。

 

Nikon デジタル一眼レフカメラ D5500 ダブルズームキット ブラック 2416万画素 3.2型液晶 タッチパネル

 

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X7 ダブルズームキット EF-S18-55mm/EF-S55-250mm付属 KISSX7-WKIT

 

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X8i レンズキット EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS STM 付属 KISSX8I-1855ISSTMLK

 

Nikon デジタル一眼レフカメラ D5600 ダブルズームキット ブラック D5600WZBK

 

Nikon デジタル一眼レフカメラ D3400 ダブルズームキット ブラック D3400WZBK

 

Canon デジタル一眼レフカメラ Kiss X3 レンズキット KISSX3-LKIT

 

Canon デジタル一眼レフカメラ Kiss X3 レンズキット KISS,X3-LKIT

 

一眼レフカメラでも高価なものから買いやすい価格までありますが、使いやすさを考えて選びましょう。

 

一眼レフカメラの機能は多彩ですが、すべてを熟知するまで時間がかかります。

 

女性がアートな写真を撮影するのに適した一眼レフカメラとは?

 

女性がアートな写真を撮る時は機能を重視した一眼レフカメラを選択するべきです。

 

芸術的な写真は逆光を取り入れたりしますが、こうした撮影は一眼レフカメラが最適です。

 

商業写真は以下のようなカメラが良いでしょう。

 

使いやすいカメラ

 

デジタルカメラが主流

 

特別高価でなくても良い

 

表現したいものに合わせてカメラを選択する

 

レンズを選ぶ

 

画質重視のカメラ

 

このようなことに配慮してカメラは選ぶべきです。

 

女性が扱うカメラでも一眼レフカメラからデジカメまで幅が広いですが、高価なカメラが良いとは一概に言えません。

 

カメラの機能は使い慣れてくると徐々にマスターできますが、技術の向上は相当使いこなさなければ習得できません。

 

女性におすすめしたい一眼レフカメラの条件とは?

 

女性がカメラを使うには一定の基準がありますが、それほど熟練していない人はミラーレス一眼が合っているでしょう。

 

高価なカメラは機能が充実していて慣れるまで時間を要します。

 

女性におすすめのカメラは以下のようなランクです。

 

価格は5万円前後のカメラ

 

ミラーレス一眼レフカメラ

 

コンパクトカメラ

 

液晶画面があるカメラ

 

使いやすさ重視のカメラ

 

カメラは奥深い高価な趣味ですが、のめり込むと多くの付属品が必要になってきます。

 

カメラにハマると以下のような付属品が必要になります。

 

三脚(エレベータ式)

 

ストロボ(フラッシュ)

 

リモコンレリーズ

 

フィルター(3枚くらい)

 

ズームレンズ

 

望遠レンズ

 

フード(交換レンズ用)

 

以上の付属品は最低限必要な付属品ですが、被写体次第でもっと必要になるでしょう。

 

こうした必要経費を考えるとおいそれとはやめられませんが、道具を大事にする人は長くカメラをいじっています。

 

女性がまず一眼レフカメラで習得するべき撮影テクニックとは?

 

女性が一眼レフカメラを扱う場合、とりあえず手ブレをなくすことですが、手ブレは撮り続けるといつしか収まるテクニックです。

 

女性のカメラ撮影は以下のような注意が必要です。

 

カメラブレをなくす

 

シャッターチャンスを逃さない

 

撮影はアングルが全て

 

逆光、反射光を読み取る

 

明るさは露出計で計る

 

シャッタースピードを使い分ける

 

望遠レンズは三脚とレリーズを使う

 

撮影現場は常時天候や太陽の強さを考える必要があります。

 

夏場は低感度のフイルムを使い冬場の撮影は高感度のフイルムを使えるようになると、もはや一人前のカメラマンです。

 

カメラは終わりにない奥深い趣味ですが、こうした人はやがてプロカメラマンになる資格が十分備わっていると言えるでしょう。

 

初心者が一眼レフカメラの撮り方を上手くなる方法


写真家 高崎勉さんの初心者向け一眼レフ講座です。


ピントを合わせたい場所に自由に合わせる方法

逆光でも顔を明るく撮る方法

カメラの設定手順を動画で丁寧に解説

自己満足でなく見る人を感動させる写真の撮り方

など初心者でもすぐに使えるテクニックが解説されています。


今だけシーン別レンズの選び方の解説テキストなどの特典がついてきます。



↓ ↓ ↓ ↓


⇒ 【カメラ3弾セット】3ステップで上手くなる!一眼レフ上達講座1~3弾セット